プレゼントもあり!FRAME編集部が買ったサイクルショップの福袋の中身を大公開!

年納めライドや初日の出ライド、結局忙しくて全く走れなかったなど、みなさまさまざまなお正月を過ごされたかと思います。
そんなサイクリストの正月の楽しみのひとつである「サイクルショップの福袋」。中身はお値段以上のアイテムが入っているものの、本当にお得なのか、何が入っているのか、知りたいですよね。そこでFRAME編集部は日本東西の名店で福袋を2種類購入。その中身をどーんとご紹介します!

また、抽選で1名様にブルーラグ上馬店の福袋をプレゼントいたします!応募方法はこの記事の一番最後にご案内いたしますね。

BLUE LUG(ブルーラグ)上馬店の福袋

オシャレなシティライド向けアイテムが7つも!

日本一の自転車ユーチューバーけんたさんが購入したのは、ブルーラグ上馬店2万円の福袋。福袋そのものを斜めがけすることが可能で、自転車で買いに来ても持ち帰りやすいサイクリスト仕様となっています。

(画像出典 : ブルーラグ上馬店公式ブログ)
(画像出典 : ブルーラグ上馬店公式ブログ)

▲さまざまなバイクが陳列されているブルーラグ上馬店

▲福袋はこれでもか!と言うほどパンパンに詰まっています
▲福袋はこれでもか!と言うほどパンパンに詰まっています
▲7点ものアイテムが入っていました!
▲7点ものアイテムが入っていました!

福袋の中身No.1 ブルーラグ TRUNK(トランク)

▲ブルーラグ トランク
▲ブルーラグ トランク

正価¥26,000(税別)

▲容量はたっぷりと25~29L
▲容量はたっぷりと25~29L
▲背中と接する部分はメッシュになっており、蒸れにくくなっています
▲背中と接する部分はメッシュになっており、蒸れにくくなっています

元々の値段は¥26,000(税抜)で、これだけで元を取れてしまいました。
サイクルショップらしく、自転車乗りのことを考えて作られているので、ライドで大活躍間違いなしです!

福袋の中身No.2 FairEnds(フェアエンズ) サイクルキャップ

▲フェアエンズサイクルキャップ
▲フェアエンズサイクルキャップ

正価¥6,000(税別)

アメリカの自転車ディーラーが始めたブランド、フェアエンズのサイクリングキャップ。細い畝のコーデュロイ生地を使用し、普段使いのキャップとしても重宝しそう。

福袋の中身No.3 & 4 swrve cotton modal polo (スワーブ コットン モダール ポロ)

▲スワーブ コットンモダール ポロ ブラック
▲スワーブ コットンモダール ポロ ブラック

正価¥5,500(税込)

▲スワーブ コットンモダール ポロ カーキ
▲スワーブ コットンモダール ポロ カーキ

正価¥5,500(税込)

スワーブというブランドはロサンゼルスが拠点。都会や街中でのサイクリングに適した動きやすく機能性も優れたサイクリングアパレルブランドです。
一見普通のポロシャツのように見えるこのウェアも、着心地を追求した立体縫製で、柔らかな触り心地のコットン素材が採用されています。さらに洗濯してもヨレにくく防臭性もあるとか。

福袋の中身No.5 CHARI&CO FORMAL PACKABLE JACKET (チャリアンドコー フォーマル パッカブル ジャケット)

▲チャリアンドコー フォーマル パッカブル ジャケット
▲チャリアンドコー フォーマル パッカブル ジャケット

正価¥25,000(税込)

▲物が出ないように、ポケットにはジッパー付き
▲物が出ないように、ポケットにはジッパー付き
▲手首はウィンドブレイカーのようにゴムが付いている
▲手首はウィンドブレイカーのようにゴムが付いている

チャリアンドコーはレースライダーのみならずアーティストやスケーターなども集う自由な空間がある自転車屋としてスタートしたブランド。、ニューヨークのストリートカルチャー寄りなサイクルアパレルです。
このジャケットはポリエステル製で、ほどよい伸縮性がありサイクリングを妨げない作りになっていますが、普通にジャケットとして使っても違和感がないクオリティ。
ピチピチのサイクルジャージでは入りづらい店でも、これなら周りの目も気にならなくなるかも!?

福袋の中身No.6 VOO(ヴォー) ショーツ

▲ヴォー ショーツ
▲ヴォー ショーツ

正価¥14,500(税抜)

▲裏地が花柄なのかな...?
▲裏地が花柄なのかな…?
▲リバーシブルでした!その日のコーディネートに合わせやすいですね
▲リバーシブルでした!その日のコーディネートに合わせやすいですね

ヴォーは、引き算をプロダクトコンセプトの軸に「surprise relax balance」を具現したブランド。リバーシブルというサプライズ、リラックスできるアイテム、バランスの良いデザインと、今回ご紹介したショーツもまさにヴォーのコンセプトを具現化しています。

福袋の中身No.7 SWRVE midweight wwr pants regular brown (スワーブ ミッドウェイト パンツ レギュラー ブラウン)

▲スワーブ ミッドウェイト パンツ レギュラー ブラウン
▲スワーブ ミッドウェイト パンツ レギュラー ブラウン

正価¥14,000(税抜)

 ▲背面のベルトループは反射素材に
▲背面のベルトループは反射素材

こちらのパンツも一見、普段着にも使えるようなデザイン。
しかし、ベルトループに反射素材を用いているため、夜間でのサイクリングに限らず、ランニングなどでも視認性を高めてくれます。

シルベストサイクル難波店の福袋

冬に嬉しいサイクルウェアがほぼ揃っちゃう

FRAME編集部のくいしんぼう担当マツムラは、生まれも育ちも大阪の難波。里帰りついでにシルベストサイクル難波で福袋を購入しました。

▲大阪高島屋の5階、スポーツ&ゴルフのフロアに入居しています
▲大阪高島屋の5階、スポーツ&ゴルフのフロアに入居しています
▲1万円の福袋でウェア関連アイテムが三点入っていました
▲1万円の福袋でウェア関連アイテムが三点入っていました

福袋の中身No.1 SUGOI HotShot Pro Jersey Men Berzerker Green (スゴイ ホットショット プロ ジャージ メン バーサーカーグリーン)

▲スゴイ ホットショット プロ ジャージ メン バーサーカーグリーン
スゴイ ホットショット プロ ジャージ メン バーサーカーグリーン

正価¥11,000(税抜)

▲裏起毛で暖かく、インナー次第では冬でも快適です
▲裏起毛で暖かく、インナー次第では冬でも快適です

SUGOI (スゴイ)」というウェアブランドはカナダ・バンクーバーのガレージで、
女性用サイクルショーツを作ることから始まり、かつてはキャノンデールプロサイクリングチームのウェアを作っていました。
現在でも多くのキャノンデールのウェアや、ユニークなデザインのオリジナルウェアを展開し、根強い人気を誇っています。
ちなみに、社名の「スゴイ」は日本語の「凄い」が語源です。

福袋の中身No.2 SUGOI Evolution Midzero Bib Tight (スゴイ エボリューション ミッドゼロ ビブ タイツ)

 ▲スゴイ エボリューション ミッドゼロ ビブタイツ
スゴイ エボリューション ミッドゼロ ビブタイツ

正価¥17,000(税抜)

▲厚めのパッドが振動からお尻を守ってくれます
▲厚めのパッドが振動からお尻を守ってくれます
▲かかと部分には反射材が装備、夜道での視認性を高めてくれて安心です
▲かかと部分には反射材が装備、夜道での視認性を高めてくれて安心です

福袋の中身No.3 SUGOI Classic Glove (スゴイ クラシック グローブ)

  ▲スゴイ クラシック グローブ
スゴイ クラシック グローブ

正価¥3,000(税抜)
シルベストサイクルの福袋の中身を全部着てみました

▲1万円で冬のサイクリングに必要なウェアがほぼ揃ってしまいました
▲1万円で冬のサイクリングに必要なウェアがほぼ揃ってしまいました
▲ただしグローブは暖かくなるまで仕舞っておきます
▲ただしグローブは暖かくなるまで仕舞っておきます

まとめ

▲約80%OFFになっています
▲約80%OFFになっています

ブルーラグ上馬店の福袋は、サイクリングのみならず、普段着としても使えるオシャレで高品質なものばかり。スポーツバイクが都市の移動手段として欠かせない人、街中で走る人には最適な福袋であると思います。

▲シルベストサイクル難波店は約70%OFFでした
▲シルベストサイクル難波店は約70%OFFでした

シルベストサイクル難波店のウェア福袋の中身は、全て「スゴイ」でした。購入したマツムラはグリーンを基調とした、キャノンデールのロードバイクに乗っているので色の相性バッチリなので、良い買い物をしたと思います。

なんだかんだ値段が高いサイクリングウェア。サイクルジャージとサイクルパンツだけで3万円もかかってしまう事もありますが、福袋であれば1万円で上下とグローブを揃えることができました
スポーツバイクを始めたてで、コストをかけずにジャージを揃えたい、あるいは練習用にアイテム数が欲しいという方に、サイクルショップのウェア福袋はオススメです!

プレゼントの応募方法

STEP1:FRAMEのツイッターアカウントをフォロー

FRAMEのツイッターアカウントはこちら

STEP2:当該ツイートをRTする

こちらのツイートをRTで応募完了です。

プレゼント応募要項

◼︎キャンペーン期間
2018年1月12日(金)〜1月25日(木)22:00まで
◼︎応募条件
・FRAMEのtwitterアカウントをフォロー
・プレゼント告知のTwitterをRT
※抽選時にフォローを解除している場合は抽選対象外となります。
◼︎抽選・当選発表
・当選者は、2018年1月末頃に決定のち、Twitterのダイレクトメッセージ(DM)経由でご連絡します。
・賞品の発送予定は1月末頃です。
◼︎応募上の注意
・賞品の換金、交換はできません。
・賞品は予告なく変更・終了となる場合があります。
・当選連絡までの間にFRAMEのアカウントのフォローを辞めたり、Twitterを退会した場合は当選が無効になる場合があります。
◼︎個人情報の取り扱いについて
・お客様から取得した個人情報は、本キャンペーン以外の目的で同意なく利用することはありません。

松村 誠也

WRITTEN BY松村 誠也

松村誠也 フォトジャーナリスト/ライター/サイクリスト 一年ほど前から自転車にどっぷりハマり、登れないけどヒルクライムを少々、マイペースにカメラを担ぎながら走っています。

他の記事も読む

関連記事