2021年最新!SCOTT(スコット)ロードバイクおすすめ全24台

SCOTT(スコット)の2021年モデルでは、エアロロードシリーズの「FOIL」がモデルチェンジ。ケーブル類はフル内蔵、エアロハンドルバーを装備し、さらなる空力性能を得た。昨年フルモデルチェンジを果たしたばかりの「ADDICT RC」シリーズもトレンドの偏光カラーで登場。

レーシーな印象の強いカーボンモデル群と、幅広い用途で活躍しそうなアルミモデル群、どちらも要チェックだ。

SCOTTとは

2021年モデルでさらなる進化を遂げたエアロロード「FOIL」
2021年モデルでさらなる進化を遂げたエアロロード「FOIL」

1958年、エド・スコットにより創業されたSCOTTは、スイスに拠点を置くスポーツ用品メーカーだ。設立当初に手掛けたのはスキーのストック。現在に至るまで、スキー用具を扱うメーカーとしてその名を世界に響かせている。
自転車業界に参入したのは1986年のこと。ブランドの成り立ちと概要についてはこちらの記事をチェック。

→「SCOTT(スコット)ロードバイクの特徴

2021年はエアロロード「FOIL」が進化!

2021年モデルの注目は「FOIL」のモデルチェンジ。すでにエアロロードとして空力性能、軽さ、そして快適性を高次元な領域でまとめあげられてきたシリーズだが、さらなる進化を果たした。
大きな変化はケーブル類のフルインテグレーション化と、新たなコックピットの採用だ。

2020年モデルと最新モデルのFOIL20。ケーブル類のフル内蔵化は見た目にもわかりやすい変化。

まずはハンドルまわりから。「Syncros COMBO CRESTON iC SL」ハンドルバーを採用し、新たなコックピットを手に入れた。前年度、一足先にADDICT RCに採用されたシンプルで美しいエアロハンドルバーだ。

素材はもちろんカーボン。V字形状のバーはカーボンパーツの設計技術を最大限に活かした構造だ。
素材はもちろんカーボン。V字形状のバーはカーボンパーツの設計技術を最大限に活かした構造だ。

カーボン素材でハンドルバーをつくるには、強度と剛性の観点からスムーズで流れるようなラインづくりが重要だという。「Syncros COMBO CRESTON iC SL」ハンドルバーには、応力が集中するような角張った部分はない。
新しいFOILはハンドル部分からケーブルはフル内蔵化され、よりエアロロードとして完成度が高まっている。

前から見ても、横から見ても、ケーブルの露出はない。

それにともないフロントフォークも刷新された。

フロントフォークも刷新された

完全なるインターナルケーブルルーティングを実現し、より完璧な空力性能を追求。エレクトリックシフトであっても、ワイヤー式と同じようにフレーム内に導入が可能だ。
また最大30Cのタイヤを履くことのできるクリアランスも確保している。

フォークは新しいFOILの為にあたらしく設計された
新しいFOILの為に専用設計されたフロントフォーク

ほかにも薄くなったシートステーや、ヘッドチューブデザイン、ボトムブラケットほか刷新ポイントは多岐に及ぶ。

シートステーはより薄くなり、快適性と垂直方向への剛性が高められている。

(左)ヨー角に優れた空力性能を持つヘッドチューブデザインは、カーボン積層技術を駆使することで実現した。(右)BBはPF86を採用、ダウンチューブとテーパーシートチューブを高い剛性で接続するデザインに。SCOTTのカーボン成型テクノロジーの賜物だ。

2021年モデルもトレンドのプリズムカラーが美しい

2020年モデルからトレンドの偏光カラーがラインナップされていたSCOTTのバイク。2021年モデルも引き続き、光の当たる加減や見る角度によって変化する「プリズムカラー」が多く選べる。

メタリックなライトグレーの中に、グリーンやピンクがのぞくADDICT RC10 “PRISM GREY GREEN “。Image: SCOTT PRODUCT INFORMATION

グラデーションがはっきりしたカラーも。ADDICT RC15 “PRISM KOMODO GREEN” Image: SCOTT PRODUCT INFORMATION

高級感のある洗練したカラーリングで完璧なまでの美しさは、ライダーの所有欲を掻き立てるものがあるだろう。

FRAME’s Choice is…

エントリー層に、または初めての1台としておすすめするFRAME’s Choice。SCOTTはアルミモデルも選べるが、やはりカーボンモデルをチョイスしたいところ。専用ファクトリーで一貫生産されるSCOTTの軽量カーボンバイクを是非とも体感してみてほしい。

今回は、剛性と快適性が備わる「ADDICT RC 30 PRISM GREEN PURPLE」をチョイス。シリアスなライドにもしっかり応えてくれるカーボンレーシングマシンだ。

ADDICT RC 30 PRISM GREEN PURPLE

Y’s Roadで探す

使用されるカーボン素材はハイクラスのHMX、エアロハンドルバーにケーブルはフルインテグレーション。コンポはシマノ・アルテグラ、もちろんディスクブレーキで油圧式。ハイグレードモデルと呼ぶにふさわしい豪華なスペックだ。

ファーストバイクとしてはそう簡単に手を出せる価格ではないが(税抜47万9000円)、昨年フルモデルチェンジしたばかりの軽量レーシング、こだわりのカラーをまとった本機は末永く愛せる1台となるだろう。

おすすめ最新ロードバイク全24台

SCOTTのロードバイクシリーズは以下のとおり。

  • FOIL:エアロロード
  • ADDICT RC:軽量レーシング
  • SPEEDSTER:アルミエンデュランス
  • SPEEDSTER GRAVEL:グラベルロード

※トライアスロンバイクの「PRISM」は本稿では割愛

ここからはシリーズごとに1台ずつ紹介していこう。

FOIL

FOIL

平坦に強いエアロロードシリーズ。走行中の抵抗の多くを占めるのが空気抵抗だが、フレームを扁平に加工してその抵抗を減らすという技術はスチールやアルミが主役の時代からあった。しかし扁平加工しただけのフレームは重く、横方向の剛性が低く、乗り心地が悪いなどの弊害を持っていた。2021年の新FOILはそうした点を考慮。エアロロードを用途の限られた特殊なバイクから、より実戦的なものとさせた。空気抵抗が軽減されたデザインにバランスのとれた高い剛性が与えられ、それでいて軽量。パワフルなライダーのインプットを受け止め、最大限の推進力へと変えるなどの進化を遂げている。上記したように今季モデルチェンジ。振動吸収性にもこだわった、用途を限らない万能系である。

FOIL PRO

FOIL PRO

  • 価格:1,109,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・デュラエースDi2
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

FOIL 20

FOIL 20

  • 価格:679,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・アルテグラDi2
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

FOIL 30

FOIL 30

  • 価格:489,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・アルテグラ
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

FRAME SET FOIL HMX SUPER SONIC EDT

FRAME SET FOIL HMX SUPER SONIC EDT

  • 価格:460,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • サイズ:47、49、52、54、56

FRAME SET FOIL10 HMF

FRAME SET FOIL10 HMF

  • 価格:320,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • サイズ:47、49、52、54、56

ADDICT RC

ADDICT RC

軽量ロードバイクシリーズのADDICT RC。全機種ディスクブレーキ専用設計。軽量であることはもちろん、ロスのない走りに繋がるボトムブラケット周辺の高い剛性と、身体への突き上げが小さい快適性を両立している。前モデルでは部分的に採用されていたエアロダイナミクスをより広く取り入れ、ハンドル周りのケーブルはすべて内装化。最新の性能を誇る軽量レースバイクを探しているなら、ADDICT RCは絶好の選択となるだろう。

ADDICT RC ULTIMATE

ADDICT RC ULTIMATE

  • 価格:1,480,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:スラム・RED eTap AXS
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

FRAME SET ADDICT RC ULTIMATE

FRAME SET ADDICT RC ULTIMATE

  • 価格:460,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • サイズ:47、49、52、54、56

FRAME SET ADDICT RC ULTIMATE -SUPER SONIC EDIT

FRAME SET ADDICT RC ULTIMATE

  • 価格:460,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • サイズ:47、49、52、54、56

FRAME SET ADDICT RC PRO

FRAME SET ADDICT RC PRO

  • 価格:320,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • サイズ:47、49、52、54、56

ADDICT RC PRO

ADDICT RC PRO

  • 価格:1,080,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・デュラエース
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

ADDICT RC 10 -PRISM GREY GREEN

Y’s Roadで探す

  • 価格:779,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • サイズ:47、49、52、54、56
SCOTT(スコット)

Y’s Roadで探す(2020年モデル/アウトレット/グレー)

Y’s Roadで探す(2020年モデル/アウトレット/レッド)

ADDICT RC 15 -CARBON ONYX BLACK

ADDICT RC 15 CARBON ONYX BLACK

Y’s Roadで探す

  • 価格:699,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・アルテグラDi2
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

ADDICT RC 15 -PRISM KOMODO GREEN

ADDICT RC 15 PRISM KOMODO GREEN

  • 価格:699,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・アルテグラDi2
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

ADDICT RC 20

ADDICT RC 20

Y’s Roadで探す

  • 価格:629,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:スラム・FORCE eTap AXS
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56
SCOTT(スコット)

Y’s Roadで探す(2020年モデル/ダークグリーン)

Y’s Roadで探す(2020年モデル/アウトレット/ダークグリーン)

ADDICT RC 30 -PRISM GREEN PURPLE

ADDICT RC 30 PRISM GREEN PURPLE

Y’s Roadで探す

  • 価格:479,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・アルテグラ
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

ADDICT RC 30 -YELLOW

ADDICT RC 30 YELLOW

Y’s Roadで探す

  • 価格:479,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・アルテグラ
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56
SCOTT(スコット)

↓↓ Y’sRoadで探す ↓↓

(アウトレット/S)

(アウトレット/M)

(2020年モデル/アウトレット/ブルー/S)

(2020年モデル/アウトレット/ブルー/M)

ADDICT RC 40

ADDICT RC 40

Y’s Roadで探す

  • 価格:409,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・105
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56
SCOTT(スコット)

SPEEDSTER

SPEEDSTER

SCOTTのバイクラインナップを支えるアルミロードシリーズ。入門者向けとしてだけでなく、輪行や輸送でハードに使うライダーにもおすすめできるバイク揃いだ。上記FOILと同様のF01エアロコンセプトを一部のチューブに採用して空気抵抗を考慮。またレーシングバイクよりもアップライトなポジションがとれるエンデュランスジオメトリーを採用している。上位機種の長所を惜しげなく取り入れた、ブランドの屋台骨的シリーズだ。

SPEEDSTER 10 DISC

SPEEDSTER 10 DISC

  • 価格:215,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・105
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

SPEEDSTER 20 DISC

SPEEDSTER 20 DISC

  • 価格:158,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・ティアグラ
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

SPEEDSTER 10

SPEEDSTER 10

  • 価格:158,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・105
  • ブレーキ:リムブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56

SPEEDSTER 30

SPEEDSTER 30

Y’s Roadで探す

  • 価格:115,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・ソラ
  • ブレーキ:リムブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56
SCOTT(スコット)

SPEEDSTER 40

Y’s Roadで探す

  • 価格:95,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:アルミ
  • メインコンポーネント:シマノ・クラリス
  • ブレーキ:リムブレーキ
  • サイズ:47、49、52、54、56
SCOTT(スコット)

SPEEDSTER GRAVEL

SPEEDSTER GRAVEL

昨今注目されているグラベルロードシリーズ。ダート路面でもグリップ感に優れるパターン付きのワイドタイヤ、グラベルロードならではのコックピットセッティング、上記SPEEDSTERの素性の良さを引き継ぎつつ、よりアクティブなライドに対応したバイクに仕上がっている。もちろんオンロードもOKで、街中での段差を気にしない安定感を求める人にも最適だ。

SPEEDSTER GRAVEL 20

SPEEDSTER GRAVEL 20

  • 価格:228,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・GRX
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:49、52、54、56

SPEEDSTER GRAVEL 40

  • 価格:168,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • メインコンポーネント:シマノ・ティアグラ
  • ブレーキ:ディスクブレーキ
  • サイズ:49、52、54、56

前年度モデルもチェック

2020年は6年ぶりのフルモデルチェンジを果たしたADDICT RCに注目。

まとめ

プロレースシーンにも積極的に参入しているSCOTT。今季はドイツに本拠地を置く「チームDSM」に機材提供する。FOILやADDICT RCといったバイクのプロ仕様車が、一体どのような成績を残すか見ものである。前半ではカーボンモデルを中心に紹介したが、エントリー層や日常使いまで幅広く使いたい人にはSPEEDSTERがおすすめ。アルミらしいカチッとした走りで、優しい乗り心地を感じさせてくれるだろう。プロから初心者まで納得させるSCOTTに死角はない。バイク選びに悩んだら、選択のひとつとして考えてみよう!

All photos (C)SCOTT JAPAN
公式HP:SCOTT


FRAMEの最新記事をプッシュ通知で

WRITTEN BY増渕俊之

出版社勤務を経て、フリーランスの編集/ライター。編著に『これがデザイナーの道』『自転車ファンのためのiPhoneアプリガイド』『岡崎京子の仕事集』がある。現在、編集を手がけた岡崎京子の単行本『レアリティーズ』が発売中。

他の記事も読む