荒川サイクリングロードはパン天国!自転車で行きたい美味しいパン屋さん17選

秋が深まり、冷たい北風で吹きさらしの川沿いのサイクリングロードでは走行がつらい時期になってきました。寒いと自転車で家から外に出るのも億劫になりがちです。そんな時は何か美味しいものを食べに行くとか、行ったことのないお店に行ってみることを目当てに走ってみませんか

最近は駅から離れた所にも美味しいパン屋さんが増えてきています。もちろん車でも行けるのですが、自転車で行けばカロリー消費にもなるし、駐車場の心配もなくて小回りも効きます

ロードバイクだけではなく、距離が近ければクロスバイクやミニベロでも十分OK!今回は荒川サイクリングロードを使って行けるパン屋さんをご紹介します!

目次

アクセス

関東で代表的な川沿いのサイクリングロードとしては、荒川サイクリングロード、多摩川サイクリングロード、江戸川サイクリングロードがあります。中でも荒川サイクリングロード(通称荒サイ)は、葛西臨海公園から埼玉県の熊谷市まで通っており、多くのサイクリストに人気があります。

荒サイへのアクセスは荒川沿岸からならどこからでも可能ですが、遠方から荒サイを訪れる場合は、コースにもよりますが秋ヶ瀬公園を起点にするのが無難でしょう。公園内には駐車場が複数あります。電車の場合は、JR西浦和駅もしくは北浦和駅が近いです。

秋ヶ瀬公園から上流にあるパン屋さん

地元の素材を大切にしたパンがいっぱい 川越ベーカリー楽々―川越

川越の菓子屋横丁にある超人気のパン屋さん。ハード系、ソフト系問わず、いろいろな種類のパンがあります。秩父味噌を練り込んだ「味噌パン」や「狭山茶のあんパン」、「小江戸黒豚カリー」など埼玉産の素材を使用したパンが楽しめます
バゲットなどの大きいパン以外にもメロンパン等の小さいパンまで予約ができます。

川越ベーカリー楽々―川越

川越の町屋を再現した店舗。サイクルラックは右手から店舗裏に入った駐車場にあり。

イートインスペース:有り(店舗横、屋外)
サイクルラック:有り
荒サイからのアクセス:入間大橋分岐を左折、入間川サイクリングロードで釘無橋からR12で川越へ
LINK:川越ベーカリー楽々

ふわふわのサンドイッチ&コッペパン サンドイッチパーラー楽々―川越

「川越ベーカリー楽々」の目の前にあるサンドイッチ屋さん。
食事になるサンドイッチやシフォンケーキで挟んだデザート系のサンドイッチがたくさんあります。

因みにサンドイッチ人気No.1は「ローストビーフ」、No.2は「厚切三元豚のおろしぽん酢カツ」、No.3はほうれん草の食パンを使った「サーモンマリネ」です。午後からは、注文を受けてから作る「コッペパン」も食べられます。

ショーケースにはおいしそうなサンドイッチがいっぱい!
ショーケースにはおいしそうなサンドイッチがいっぱい!

人気No.3の「サーモンマリネ」。パンはホウレンソウの食パン。
人気No.3の「サーモンマリネ」。パンはホウレンソウの食パン。

店員さんがお金に触れなくてもよいように、会計は機械で
店員さんがお金に触れなくてもよいように、会計は機械で

11月10日からは、午後から「コッペパン」も食べられる 出典:川越ベーカリー楽々twitter
11月10日からは、午後から「コッペパン」も食べられる
出典:川越ベーカリー楽々twitter

イートインスペース:有り(2F)、3Fはオープンエアーでペット同伴可
サイクルラック:向かい側のベーカリー楽々の店舗裏にサイクルラック有
荒サイからのアクセス:入間大橋分岐を左折、入間川サイクリングロードで釘無橋からR12で川越へ

ヘルシー志向の方には VANITOY BAGEL(バニトイベーグル)蔵づくり本店―川越

川越にある有名なベーグル屋さん。ベーグルは卵・牛乳・バター不使用なので低脂肪、焼く前にゆでるため、もちもちしていて腹持ちもよいです。プレーンを始め、「トマト&バジル」や「バナナクルミ」など迷う程たくさんの種類があります。

店舗2階にはカフェスペースもあり、ベーグルサンドやベーグル&キッシュプレートなどのランチも楽しめます。ベーグルサンドはテイクアウトも可(ランチ 11:30~14:30)

ベーグル&キッシュプレート(サラダ&スープ付)
ベーグル&キッシュプレート(サラダ&スープ付)

イートインスペース:2Fにカフェを併設
サイクルラック:無し
荒サイからのアクセス:入間大橋分岐を左折、入間川サイクリングロードで釘無橋からR12で川越へ
LINK:VANITOY BAGEL

おいしいパンを買いたいときに パリゼット―上尾

榎本牧場近くにある上尾のパン屋さん。午後にはパンの種類が少なくなってしまうので、できれば午前中に行った方がベターです。店舗内は2、3人が入ればいっぱいになってしまう程のスペースで、ショーケースの中のパンを選んで購入するスタイルです。
どちらかというとバゲットなどのハード系が多く、種類は多くないですが、フランスパンのサンドやクリームパン、クロワッサンなど、厳選されたパンが選べます。ライドの後においしいパンを買って帰りたいときに寄りたいパン屋さんです。

店舗外観。道路向かいに「村上珈琲」店があり、お店の外にはコーヒーのよい香りがただよっています。
店舗外観。道路向かいに「村上珈琲」店があり、お店の外にはコーヒーのよい香りがただよっています。

ショーケースには厳選されたパンが並ぶ
ショーケースには厳選されたパンが並ぶ

イートインスペース:無
サイクルラック:無
荒サイからのアクセス:「榎本牧場」から「高半」方面へ道なりに直進。「三井住宅前」交差点から約200m

ふわふわモチモチの米粉100%のパンが人気 パン工房TOA(トーア)―川島町

川島町にあるいちご&ブルーベリー農家が始めたパン屋さん。食べやすいお惣菜系や甘いもの系、天然酵母を使ったハード系のパン等、種類が多く気軽に立ち寄れます。
「米粉ブルーベリーチーズケーキパン」や地元のお醤油を使った「フィセルバター」など、素材を生かしたパンが食べられます。また、グルテンフリー、米粉100%の食パン「米粉パン」や「玄米入り米粉パン」は予約することもできます。人気ナンバーワンは、ブルーベリーブレッド。

店内にはリーズナブルでいろいろな種類のパンが並ぶ
店内にはリーズナブルでいろいろな種類のパンが並ぶ

自家製農園のブルーベリージャムを巻き込んだ「ブルーベリーブレッド」。米粉入り。 出典:いちごとブルーベリー農家のパン工房 TOA
自家製農園のブルーベリージャムを巻き込んだ「ブルーベリーブレッド」。米粉入り。
出典:いちごとブルーベリー農家のパン工房 TOA

屋外に休憩スペース有り
屋外に休憩スペース有り

イートインスペース:屋外にベンチ、テーブル、イス有り
サイクルラック:有り
荒サイからのアクセス:入間大橋1~2km先のR339分岐を川島町方面へ
LINK:いちごとブルーベリー農家のパン工房 TOA

週3日営業 自家製天然酵母パン OHNO(オオノ)―川島町

川島町の白鳥飛来地の近くにある隠れ家的なパン屋さん。木曜日~土曜日までの3日間のみの限定営業。小麦粉は北海道産の「春よ恋」、ゲランドの塩や天然水を使用し、天然酵母で長時間発酵、とパン作りにこだわりが見られます。

食パン、カンパーニュなどの食事系のパンやハード系のパンが多く、ハートのパンやよもぎを使った「よもぎのトルデュ」など、珍しいパンもあります。また、有機コーヒー、ハーブティーやレモネードなど飲み物も注文できます。

パンはショーケースから選ぶスタイル
パンはショーケースから選ぶスタイル

オープンエアーで食べられます。(屋内にもイートインスペース有)
オープンエアーで食べられます。(屋内にもイートインスペース有)

イートインスペース:有り
サイクルラック:有り
荒サイからのアクセス:入間大橋1~2km先のR339分岐を川島町方面へ

がっつり食べたいときに ホットドックのサブマリン―東松山

東松山にあるホットドッグ専門のカフェ。以前は高坂にありましたが、移転して現在の場所に店舗を構えています。
普通サイズでも十分食べでがありますが、名物の15本限定の「Dynamite Hot Dog」(ダイナマイト)は、長さ45cm300gでボリュームが半端ないです。食べきれなくても、お持ち帰りは可能ですので、ぜひ挑戦してみては!? お腹をすかせて行きましょう

黄色い店舗でわかりやすい
黄色い店舗でわかりやすい

普通サイズでもこの大きさ。ほどよい酸味のザワークラウトがたっぷり!
普通サイズでもこの大きさ。ほどよい酸味のザワークラウトがたっぷり!

営業時間:11:00~20:00(店舗HPより)
定休日:月曜
イートインスペース:有り、テラス席はペット可
サイクルラック:有り
荒サイからのアクセス:入間大橋1~2km先のR339分岐を川島町方面へ、戸守の交差点右折
LINK:ホットドッグのサブマリン

リーズナブルなパンで一息入れたいときに ホームベーカリーキタオカ―吉見

道の駅「いちごの里よしみ」にあるパン屋さん。道の駅を奥に入った休憩所にあり、店舗前には自転車ラックもあります。パンの他に飲み物やコーヒー等も販売していて、イートインスペースで食べられます。

店内にはリーズナブルなパンがいっぱい
店内にはリーズナブルなパンがいっぱい

イートインスペース:有り
サイクルラック:有り
荒サイからのアクセス:さくら堤公園先の御成橋からR27へ降り、直進
LINK:道の駅 いちごの里よしみ

秋ヶ瀬公園から下流にあるパン屋さん

小麦本来の味を楽しむ Boulangerie Arbre(ブーランジェリー アーブル)―朝霞

朝霞にある小麦本来の味を楽しんでもらいたいというお店。店内にはハード系以外にも、クロワッサンやフォカッチャ、甘いもの系など、いろいろショーケースに並んでいます。元シニフィアン・ シニフィエに勤めていたという店主さん。サコッシュを持ってバゲットを買いに行きたいお店です。パンの取り置きができます。

お店の外観
お店の外観

店内に並ぶパンたち、どれも美味しそう!
店内に並ぶパンたち、どれも美味しそう!

イートインスペース:無し
サイクルラック:無し
荒サイからのアクセス:朝霞水門から降りて朝霞駅方面へ
LINK:アーブル シェフのパンブログ

気軽にコッペパンをテイクアウト パンの田島 川口店―川口

新荒川大橋から左岸側に出て川口駅近くの商店街の中にあるコッペパン専門店。お店のスペースは3~4人入ればいっぱいになるほどで、決まったメニューの中から好きなものを選んで注文し、その場で作り立てをテイクアウトできます。

種類は甘いコッペパンと惣菜コッペパンがあり、他にも「ピロシキ」、「半熟卵ビーフシチュー」などの揚げパン系や、揚げパンにお砂糖をまぶした懐かしい「揚げコッペ」などもあります。
「コンビーフポテト」、「厚切りハムカツ」などが人気だそうです。

店舗外観。商店街の中にあるので、最徐行で
店舗外観。商店街の中にあるので、最徐行で

店内でメニューから好きなものを選ぶスタイル
店内でメニューから好きなものを選ぶスタイル

期間限定の「海老カツたまご」はレタスたっぷり
期間限定の「海老カツたまご」はレタスたっぷり

イートインスペース:無し
サイクルラック:無し
荒サイからのアクセス:岩淵水門から新荒川大橋を左岸へ渡り、川口駅方面へ

次々に焼きあがるパン、離れていても行きたい ブーランジェリーK横山―南浦和

南浦和にあるブーランジェリー。朝早くから開店し、たくさんの種類のパンが常に小まめに補充されています。
店内は本格的なハード系から、甘いもの系、サンドイッチ、ピザなどジャンルを問わず、お気に入りの食べたいパンがきっと見つかるのではないでしょうか。お店の外にはオープンエアーで食べられるスペースがあり、コーヒーのサービスもあります。
場所はちょっと行きにくいですが、そんな時こそ自転車で行く真骨頂!行った甲斐があること請け合いです。

店舗外観。オープンエアーのテラス席で購入したパンとコーヒーを楽しめる
店舗外観。オープンエアーのテラス席で購入したパンとコーヒーを楽しめる

店内にはハード系からお惣菜系、甘いもの系、ピザやサンドまで様々なパンがズラリ。
店内にはハード系からお惣菜系、甘いもの系、ピザやサンドまで様々なパンがズラリ。

イートインスペース:外にテラス席
サイクルラック:無し
荒サイからのアクセス:彩湖から南浦和方面へ、もしくは足立区鹿浜の都市農業公園から芝川サイクリングロード経由で外環近くからR34直進
LINK:ブーランジェリー・K・ヨコヤマ

あれもこれもと注文に迷わずにはいられないコッペパン専門店 吉田パン―亀有

盛岡の有名な「福田パン」のコッペパンが食べられるという、朝から行列のできるコッペパン専門店。甘い系の「おやつコッペ」と食事系の「おかずコッペ」があり、「オリジナル野菜サンド」が人気です。また、「さくら」やメープルシロップとクルミを取り合わせた「くるみ」など、季節限定メニューもあります。

人気があるのは、おやつコッペでは「あんマーガリン」、「黒豆きなこ」、「ピーナッツ」。おかずコッペでは「たまご」、「ポテトサラダ」、「そぼろレンコン」、「カレー」だそうで、組み合わせに迷う事必至です

日曜日の朝9時でも既にお店の内外に行列が。この日は注文までに約30分程度並ぶ。並んでいる間に温かいスープのサービスも有
日曜日の朝9時でも既にお店の内外に行列が。この日は注文までに約30分程度並ぶ。並んでいる間に温かいスープのサービスも有

片側ずつに違う味を指定し、チーズやホイップクリームをトッピングできるので、味の組み合わせがいろいろ楽しめる
片側ずつに違う味を指定し、チーズやホイップクリームをトッピングできるので、味の組み合わせがいろいろ楽しめる

カウンターで注文するスタイル。マスタードの有無やソースは少な目など、注文を細かく指定できる
カウンターで注文するスタイル。マスタードの有無やソースは少な目など、注文を細かく指定できる

イートインスペース:無し
サイクルラック:無し
荒サイからのアクセス:千住新橋もしくは堀切橋からお花茶屋経由で亀有方面へ
LINK:吉田パン

品揃えとコスパが魅力的 Boulangerie Auvergne(ブーランジェリー オーベルニュ)―立石

国道6号線の白鳥一丁目からちょっと入ったところにあるブーランジェリー。お店に近づくとパンを焼くいい匂いが漂ってきます。パンはフランス系、イタリア系、ドイツ系を問わずに、いろいろな種類が店内に並び、中には「釜揚げシラス・フランス」や黒糖ゼリーときな粉クリームが入ったデニッシュ「パン・オ・きなこ」などのオリジナルの変わり種もあります。

全体的にリーズナブルでいっぱい買っても安心なお値段設定なので、自宅の近くに是非一軒あったらいいなと思うパン屋さんです。

店舗外観
店舗外観

バケットなどの本格的なハード系を始め、フォカッチャ、ベーグル、ケークサレやサンドイッチ、甘いもの系などバラエティに富んだパンが次々に補充され、店内に並ぶ

バケットなどの本格的なハード系を始め、フォカッチャ、ベーグル、ケークサレやサンドイッチ、甘いもの系などバラエティに富んだパンが次々に補充され、店内に並ぶ

イートインスペース:無し
サイクルラック:無し
荒サイからのアクセス:四つ木橋で降りて6号線を青戸方面へ
LINK:Boulangerie Auvergne

精肉店が作る分厚い「かつサンド」ならお腹も満足 銘柄牛肉の佐藤―亀戸

パン屋さんではなく、亀戸天神の近くにある明治通り沿いの正真正銘の精肉店。お店に入ると、まず目の前に「カツサンド」が積みあがっているショーケースが目に入ります。

「かつサンド」と「ハンバーグかつサンド」の2種類があります。「かつサンド」はケチャップ味、「ハンバーグかつサンド」はソース味なので、お好みでどうぞ。

店舗は明治通り沿いにある精肉店
店舗は明治通り沿いにある精肉店

お店を入ってすぐの目の前に、ドンっと置かれている「かつサンド」
お店を入ってすぐの目の前に、ドンっと置かれている「かつサンド」

イートインスペース:無し
サイクルラック:無し
荒サイからのアクセス:小松川橋で降りて、首都高速7号下にある竪川沿いの道を亀戸方面へ

超人気の「薄皮あんぱん」、あなたは並ぶ?予約する? メイカセブン―大島

大島駅近くの「サンロード中の橋」の南側入り口近くにある庶民的なパン屋さん。テレビでも何度も紹介されている名物の「薄皮あんぱん」は当日分は開店から30分程で売り切れ、予約も11/12の時点で11/29以降という超人気のあんぱんです。

商店街位置口すぐにある店舗
商店街位置口すぐにある店舗

この日はお昼頃に行ったために、当日販売分は既に売り切れ
この日はお昼頃に行ったために、当日販売分は既に売り切れ

イートインスペース:無し
サイクルラック:無し
荒サイからのアクセス:船堀橋で降りてR50を大島駅方面に直進
LINK:メイカセブン

団地のパン屋さんと侮ることなかれ リヨンセレブ 西葛西店―西葛西

葛西橋から西葛西駅方面へ行く途中にある団地の1階にあるパン屋さん。店舗外には、テーブルとイスが並べられ、パンを買った後にお店の外で食べることができます

本格的なハード系パンが好きな方には少々物足りないかもしれません。しかし食事パンやサンドイッチ、調理系パンなど気軽に楽しめるパンが揃っており、レジでは「半ドン」といってコッペパンにその場で中身を指定できたり、懐かしい揚げパンも注文してから出来立てを買うことができます。

また、パンを購入した人へは無料コーヒーのサービスも!どこかあたたかい温もりのあるサービスが魅力的なパン屋さんです。

店舗外観。お昼時には店外まで行列有り
店舗外観。お昼時には店外まで行列有り

店内には甘いもの系、お惣菜系やサンドイッチ、食事系のパンが並ぶ
店内には甘いもの系、お惣菜系やサンドイッチ、食事系のパンが並ぶ

イートインスペース:店舗前にイスとテーブル有
サイクルラック:無し
荒サイからのアクセス:清砂大橋を葛西側に真っ直ぐ降りて西葛西駅方面へ左折
LINK:BOULANGERIE CELEB

焼き上がりをチェックして行きたい Boulangerie JOE(ブーランジェリー ジョー)―葛西

葛西臨海公園の近くにあり、人気があるので午前中に早めに来たいパン屋さん
店内にはハード系が多いですが、惣菜系、サンドイッチや菓子パン系などがいろいろ並んでいます。バゲットなどのお目当てがある場合は、焼き上がり時間をチェックして行った方がベターです。

お店でパンを買って葛西臨海公園のベンチで海を眺めながら食べるというのもいいですね。

お店の外観
お店の外観

店内の様子
店内の様子

イートインスペース:テラス席有り
サイクルラック:無し
荒サイからのアクセス:葛西臨海公園東側の出口から出て、デイリーヤマザキ角を左折して直進
LINK:PAN POTA! boulangerie JOE

終わりに

今回は、荒川サイクリングロードを使って行ける所を幾つかご紹介しました。途中までサイクリングロードを使えば、ずっと公道を走るよりは楽に行けると思います。行きは走ってお腹をすかせてパンを楽しみ、帰りはカロリー消費で走れば罪悪感も少ないのではないでしょうか。

朝においしいパンを買いに走るというのもよいですし、コッペパンの食べ比べとか、巨大ホットドッグを制覇するというのもいいですね。いろいろ目的に合わせてご利用いただけるとうれしいです。

また、お店に行くといろいろなパンに目移りするかもしれません。是非サコッシュもしくはバックパック持参で行くことをお勧めします

猫ちぐら

WRITTEN BY猫ちぐら

翻訳会社のDTPオペレータからフリーランスへ。ダイエットのためにママチャリでサイクリングロードを走って自転車にはまる。登りは好きだが下りは嫌いなのが困った所。現在はヒルクライムや山岳系ロングライドでロードバイクを楽しんでいます。

他の記事も読む

関連記事