鉄分濃度マックス!「クロモリ」の魅力とタイプ別ロードバイクモデル25選

クロモリロード

「あ、あの自転車、すっと細くて真ん中の三角形が水平でキレイ」と思ったら「あれはクロモリだよ」と教わったーークロモリのロードバイクとの出会いはまず「見た目の美しさ」から、という人、多いのではないだろうか。

でもクロモリのロードバイクって、スポーツバイク専門店に行ってもなかなか出会えなかったり、情報を集めようとしても「ツウ」の趣味人が乗るものとして専門店でもWebでも敷居が高かったりする。ものによってはオーダーがマストのクロモリフレームもある。

そこで、クロモリのロードバイクの基本知識と魅力を初心者にわかりやすく解説。代表的なクロモリをタイプ別にまとめてみた。

「クロモリ」とはどんなもの?

クロモリとは、鉄(スチール)にクロモとモリブデンが添加されたもの。その他、ニッケルバナジウム鋼、マンガンモリブデン鋼、ニッケルクロムモリブデン鋼などがあり、それらを総称してクロモリと呼ぶ。自転車のフレーム素材としては長い歴史があり、ロードバイク、MTB、シクロクロスなど様々な車種に使用されている。重量の点を除けば、強度や振動吸収性など、自転車フレームとしては理想的な素材のひとつである。軽量なアルミやカーボンの台頭により主流からは外れることになった現在だが、根強いクロモリ・ファンも数多い。

クロモリの長所と短所

長所は価格が低く設定できること。そして製造設備が簡単に済み、保守や整備も高度な専門知識を必要としない点がある。前述した通り、振動吸収性に優れ、耐久性が高い。プロ競技など特殊な環境を除き、通常の使用なら数十年乗り続けられるとも言われている。大きな損傷以外は修理できる。

逆に短所は、鉄の宿命として錆びること。ただし海岸や雨ざらしで放置しない限り、強度に影響しない表面だけである。また比重が大きいことと錆対策の兼ね合いから、重量軽減化が難しいのが難点だ。

▶神楽坂つむりが考えるクロモリの魅力とは?

パイプメーカーも多種多様

自転車用クロモリパイプを製作しているメーカーは、カイセイ、レイノルズ、タンゲなどがあるが、最も人気のあるのはイタリアのコロンバス。下記紹介するバイクの多くが同社製パイプを使用している。なかでも「SL」は歴史深いパイプで、過去にはデローザの最高級クロモリフレームに採用されるなど、長い間コロンバスを支え続けている。クラシカルなイメージでクロモリフレームを選ぶなら、第一条件で採用したいパイプである。

溶接の美しさもクロモリの魅力

トマジーニ「TECHNO」のヘッドラグ。
トマジーニ「TECHNO」のヘッドラグ。美しさに萌える。
溶接を行うトマジーニの職人。
溶接を行うトマジーニの職人。この手仕事がクロモリを支えている。

クロモリフレームは溶接が命。パイプ同士を繋ぐ継手のような役割を持つ部分だが、ただの継手ではなく、自転車のデザイン性が大きく左右される箇所である。フレームの溶接方法には、主にラグ溶接、ラグレス溶接、TIG溶接の3つ。ハンドメイドクロモリフレームには、ラグ溶接とラグレス溶接が多い。TIG溶接よりも高級感とオリジナル性を醸し出せるからだ。TIG溶接は安価で強度が得られる特徴もあるが、仕上がりの美しさで言うと、ラグ溶接とラグレス溶接が一歩リードしている。

タイプ別に見る、クロモリロード25選

最初の1台にしたいコスパ良好モデル

MIYATA|FREEDOM PLUS

MIYATA FREEDOM PLUS

ミヤタサイクルは創業して130年の歴史を持つ。そんな老舗メーカーが新しくラインナップに投入するのが、ロード用コンポーネントを装備したクロモリグラベルロード。フロントシングルでリヤ9速。機械式ディスクブレーキを搭載し、タイヤは45cサイズを標準装備する。現在人気のカテゴリーで、どんな動きを見せるか注目だ。2022年7月発売予定。

  • 価格:77,000円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・ソラ
  • サイズ:46、50
  • カラー: Khaki、Clear Black

LINK:FREEDOM PLUS|MIYATA

CANOVER|ORPHEUS

CANOVER ORPHEUS

過去と現在が調和したネオ・クラシックロード。バネのあるウィップ感で良く走るクロモリフレームに、コンポーネントはシマノ・ターニーのデュアルコントロールレバーを搭載。クラシカルな風情ながら、お洒落で現代の街並みに似合う本機は、クロモリロードバイクの新しい魅力と走行性を楽しめる。

  • 価格:95,700円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・ターニー
  • サイズ:490
  • カラー: Black、Red

LINK:ORPHEUS|CANOVER

FUJI|BALLAD R

FUJI BALLAD R

アーバンスティールバイクの定番。古典的でノスタルジックなスタイルは、ヴィンテージバイクをよく研究したかと思わせる佇まいだ。ロードレーサージオメトリーにSTI仕様のシマノ・クラリスを搭載。バテッドクロモリと相乗して、シルキーでスムーズな走りを見せる。6サイズ展開で女性でも乗れるサイズあり。

  • 価格:101,200円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・クラリス
  • サイズ:43、49、52、54、56、58
  • カラー:British Green、Dark Silver

LINK:BALLAD R|FUJI

MARIN|NICASIO

MARIN NICASIO

1986年、カリフォルニア州マリン郡で設立された自転車ブランドのマリン。発売当初からクロモリフレームを発売している歴史があり、他のメーカーにはないデザイン性に優れており、しなやかで疲れ知らずのクロモリフレームが人気を得ている。そんな魅力が詰め込まれているのが2022年モデルのニカシオ。精悍なデザインで、長めのヘッドチューブが街乗りからロングライドまで対応する。

  • 価格:108,900円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・クラリス
  • サイズ:52、54、56
  • カラー:Silver、Black

LINK:NICASIO|MARIN

スタンダートを求めるなら、このモデル

GIOS|VINTAGE

GIOS VINTAGE

1948年、イタリアのトリノ北部でトルミーノ・ジオスによって創業された老舗ブランドのジオス。特徴あるカラーの「ジオスブルー」が人気だ。本機はノスタルジーあふれる外観。古き良き時代を感じさせるルックスで、まるで旧車と見紛うばかりのクラシック感を放つ。街ゆく自転車通を「おっ!」と思わせる。

  • 価格:126,500円(ジオスブルー×ホワイト/税込)/137,500円(イタリアン/税込)
  • コンポーネント:シマノ・クラリス
  • サイズ:480、500、520、540

LINK:VINTAGE|GIOS

MANHATTAN|CR700

MANHATTAN  CR700

マンハッタンはサーフィンやビーチバレーで有名なカリフォルニアのマンハッタンビーチにて、ビーチクルーザーのブランドとして誕生。本機はレイノルズ520フレームにクロモリフォークを採用している。卓越したスムースウェルディング技術により生み出された逸品だ。乗り心地はしなやかさの中に芯があり、ロングライドに適している。

  • 価格:132,000円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・クラリス
  • サイズ:480、520、560
  • カラー:Magenta、Gun Metallic
MANHATTAN(マンハッタン)

LINK:CR700|MANHATTAN

RALEIGH|CR-DC CARLTON-DC

RALEIGH CR-DC CARLTON-DC

伝統のカールトンブランドから放たれたクロモリグラベルロード。700×40cのボリュームのあるタイヤと、ハンドルバッグの装着を考慮したフレアバーを標準装備する。ブレーキを除きコンポーネントにシマノ・クラリスを搭載。メンテナンス性を考えて、トラブルの少ないダブルレバーへの換装もできるように設計されている。

  • 価格:159,500円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・クラリス
  • サイズ:480、520、560
  • カラー:Brown Black、Club Green

LINK:CR-DC CARLTON-DC|RALEIGH

MASI|TAVOLO Tiagra

MASI  TAVOLO Tiagra

舗装路はもちろん、砂利道でも走れるグラベルロード。しなやかなクロモリフレームとカーボンフォークに、コンポーネントはシマノ・ティアグラを搭載する。タイヤは700×40cを標準装備。ディスクブレーキで天候を気にせず乗ることができる。平日は通勤・通学の足として、週末は気ままなバイクパッキングを楽しみたい。

  • 価格:218,900円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・ティアグラ
  • サイズ:49、51、53
  • カラー:Green Cell Gray

LINK:TAVOLO Tiagra|MASI

All-CityZIG ZAG 105

All-City ZIG ZAG 105

アメリカンブランドのALL City (オールシティ)。ピストバイクからマウンテンバイク、ロードバイクまで幅広いラインナップを持つブランドだ。

そんなALL Cityのクロモリロード「ZIG ZAG 105」は、油圧ディスクブレーキ(フラットマウント)、スルーアクスル、105コンポ、カーボンフォークという現代的スペックを持つ。フロントギアはワンバイとダブルが選択可能。フロントギアの歯数は52-36Tと、高速走行のための仕様だ。

  • 価格:382,800円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・105(フィレット)
  • サイズ:46、49、52、55、58、61cm
  • カラー:MIAMI BEACH AQUA

LINK:ZIG ZAG 105|All-City

クロモリの命・溶接の美に萌えたい!

EQUILIBRIUM|E1

EQUILIBRIUM E1

日本のオーダーメイド自転車工房による至高の一台。コロンブスのカスタムセレクションチュービングミックスによる溶接で、漆黒のカラーリングと相まって途轍もなく華麗で美しさを発揮している。レーシングまたはオールラウンダーのジオメタリーを選択できるのも特徴だ。追加オプションでマルチカラー展開が可能。

  • 価格:363,000円〜(フレームセット/税込)

LINK:E1|EQUILIBRIUM

▶EQUILIBRIUMを詳しく知る

TOMMASINI|SINTESI

EQUILIBRIUM E1

コロンブス社製の「NEORON」というスチールチューブを使用した、細身のスタイルが印象的なフレームセット。バネ感のあるキビキビした走りが楽しくなる、イタリアンハンドメイドバイクである。ヘッドチューブのラグ、シートステー、チェーンステー、さらに組み合わされるフォークもメッキ仕上げが施されている。

  • 価格:309,000円(フレームセット/税込)
  • サイズ:49、51、53、55
  • カラー:16EB、8Z

LINK:SINTESI|TOMMASINI

KOGA|RANDONNEUR LIMITED

KOGA RANDONNEUR LIMITED

フル装備の長距離ツーリング向けに開発されたスチールフレーム・ランドナー。ラグによって滑らかに接がれたフレームが魅力的なモデルだ。世界一周もこなす本格トラベルバイクとして機能し、様々なカスタマイズに対応できるのが特長だ。

  • 価格:249,800円(フレームセット/税込)
  • サイズ:500、540
  • カラー:Anthracite Grey Metallic、Solid Black

LINK:RANDONNEUR LIMITED|KOGA

COLNAGO|MASTER

COLNAGO MASTER

1983年の登場からほとんど姿を変えていないロングセラーモデル。精巧なラグやメッキの美しさ、そしてクラシカルなカラーリングは他に類を見ないほど完成度が高い。ジルコ加工と呼ばれる星形断面に成形したパイプ形状は本機の専売特許である。1インチのストレートフォークは直進安定性が高い乗り心地で、重厚感のあるハンドリングを約束する。

  • 価格(税込):385,000円(フレームセット・アヘッド仕様)、393,800円(フレームセット・スレッド仕様)
  • サイズ:490〜560(10mm刻み)
  • カラー:PR82、AD4、AD11、LX21、AD10

LINK:MASTER|COLNAGO

ロングライドの頼れる相棒

LOUIS GARNEAU|BEACON9.0

LOUIS GARNEAU BEACON9.0

リアキャリアを標準装備し、バッグを用意すれば今すぐ旅に出られる一台。8の字を描く特殊な形状のバタフライハンドルは握る箇所が多く、様々なポジションで乗ることができて長距離での疲労を軽減する。付属のセンタースタンドは、旅先で大きな荷物を搭載したままでも安定した駐輪が可能。チューブのバルブは、あえて米式を採用している。

  • 価格:115,500円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・デオーレ
  • サイズ:420、470、520
  • カラー:LG Matte Black

LINK:BEACON9.0|LOUIS GARNEAU

TREK|520

TREK 520

トレックの中で最も長い歴史を持つスチール製バイクで、誕生した1983年から絶えず改良が重ねられてきた。その剛性はロングライドで圧倒的な信頼性を発揮する。フロント&リアにラックを付属。またThruSkewはフロントホイールが不意に外れてしまうのを防ぎ、ラックに積んだ荷物を降ろすことなくホイールの着脱が容易に行える。

  • 価格:181,500円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・ソラ
  • フレームサイズ:48、51、54、57
  • カラー:Diablo Red

LINK:520|TREK

MASI|TAVOLO GRX

MASI TAVOLO GRX

舗装路はもちろん、砂利道でも走れるグラベルロード。振動吸収率がよく、しなやかな乗り心地を見せる。タフな道にふさわしいワイドなギヤ構成で、ロードコンポとMTBコンポのメリットを絶妙なバランスで掛け合わせている。フォークはフルカーボンで衝撃からも守る。また、安定した走りを支える700×40cタイヤを標準装備。

  • 価格:251,900円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・GRX 810
  • サイズ:49、51、53
  • カラー:Upriver Red

LINK:TAVOLO GRX|MASI

KONA|ROVE LTD

KONA ROVE LTD

美しいバテッドクロモリのフレームはテーパードヘッドチューブを採用。フラットマウントのディスクブレーキ仕様で、多くの荷物を運ぶためのキャリアマウントを備えたカーボンフォークを組み合わせている。ドライブトレインとブレーキはシマノのGRX810で、過酷なコンディションの道でもハイパフォーマンスな走りを実現。

  • 価格:288,200円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・GRX 810
  • サイズ:48、50、52、54
  • カラー:Gloss Faux Dark Chrome×Satin Lead Decals

LINK:ROVE LTD|KONA

質実剛健が魅力のジャパンブランド

ARAYA|TUR

ARAYA TUR

日本のツーリング/ランドナーの雄的ブランド。本機は美しいアールを描き、薄くエッジが立ったロストワックス製ラグを採用。フォークもクロモリで、メインチューブはダブルバテッドで構成されている。伝統的なマース型ドロップバーを装備。ホイールは650Bで、繊細なフレームワークなど、第一印象を大きく上回る仕様となっている。

  • 価格:132,000円(税込)
  • コンポーネント:シマノ・クラリス
  • サイズ:500、550
  • カラー: Bordeaux Red、Natural Khaki、Midnight Blue

LINK:TUR|ARAYA

PANASONIC|FSS8

PANASONIC FSS8

POSシステムによるカスタムオーダーのフレームセット。クロモリプレステージチューブとロストワックスラグを採用したスポルティーフで、快走を目的としたサイクリング車だ。ランドナーより重量が軽く快適に走ることができ、さらに通常のロードバイクよりも車載能力が優れている。限りなくロードに近いライドフィールを実現。

  • 価格:159,500円(税込)〜
  • サイズ:480、510、530、550
  • カラー: Solidを始めとする全34色

LINK:FSS8|PANASONIC

▶「パナモリ」のすべてはこちらから

ROCK BIKES|Envy Custom “BLACK ’N’ ORENGE 530mm

ROCK BIKES Envy Custom “BLACK ’N’ ORENGE 530mm

クロモリパイプを現代風にアレンジし、美しい極細フレームのルックスでモダンなテイストを併せ持つ新世代のバイク。非常にオーセンティックでありながら、懐古主義に終わらない進化系のクロモリロードだ。ハンドル、スポーク、ハブをアルマイトオレンジにすることで、ブラックの車体にアクセントを追加。

  • 価格:396,000円(フレームセット/税込)
  • コンポーネント:シマノ・ティアグラ
  • サイズ:530
  • カラー:Black ’N’ Orange

LINK:Envy Custom “BLACK ’N’ ORENGE 530mm|ROCK BIKES

RAVANELLO|EQIPE 022

RAVANELLO EQIPE 022

東京都練馬区の自転車プロショップ「タカムラ製作所」のオリジナルフレームセット。ラバネロとはイタリア語で「大根」の意だ。本機はクロモリパイプのロードレーサー標準モデル。クロモリ独特のしなりが快適な乗り味を実現している。シートラグ下部の集合ステーと片下りのフォーククラウンが特徴。素材により価格変動する。

  • 価格:176,000円(Kaisei022/税込)/198,000円(Prestige/税込)
  • サイズ:フルオーダー
  • カラー: フルオーダー

LINK:EQIPE 022|RAVANELLO

ナカガワ|PROMINENCE ANNIVERSARY MODEL

ナカガワ PROMINENCE ANNIVERSARY MODEL

1983年創業のハンドメイド工房によるフラッグシップモデル。トップやシートチューブ、フォークステアリングまでがカーボンハイブリッドとなり、これまで培われた技術が集約された一台となっている。5年ごとの節目に毎回改良を加えたモデルをリリースしているが、30周年ではトップとシートチューブに窓抜き加工が施され、他では見られないオリジナリティを放っている。

  • 価格:583,000円〜(オプションあり)

LINK:PROMINENCE ANNIVERSARY MODEL|ナカガワ

フレームセットで自分好みの愛車を

DE ROSA|NEO CLASSICO

DE ROSA|NEO CLASSICO

名機「NEO PRIMATO」の後継となる本機。コンセプトは純粋なレーシングフレーム。ブランド創設者のウーゴ・デ・ローザ直伝、溶接時の残留応力を一切感じさせない熟練の技術が生きているモデルだ。綺麗にしなって綺麗に戻る絶妙のウィップ感により、実重量を思わせないほど軽く滑らかに進む。

  • 価格:396,000円(フレームセット/税込)
  • サイズ:48〜61(1cm刻み)
  • カラー:Blue、Aquamarina Matt、Siena Matt、カスタムカラー

LINK:NEO CLASSICO|DE ROSA

BOTTECCHIA| LEGGENDARIA COLUMBUS SPRIT

BOTTECCHIA  LEGGENDARIA COLUMBUS SPRIT

伝説と名付けられたフレームとフォークは、ヴェネツィアの職人の手により伝統的な手法でパイプを切り、ロウ付けし、すべてイタリアで手作りされたモデル。パイプは前三角にトリプルバテッドのコロンブス・スピリット、後三角にダブルバテッドのコロンバス・クロモールを採用し、スペシャルラグとダイキャストのフォーククラウンで仕上げている。

  • 価格:380,000円(フレームセット/税込)
  • サイズ:47〜64(1cm刻み)
  • カラー:Red×White、Black×White

LINK:LEGGENDARIA COLUMBUS SPRIT|BOTTECCHIA

CINELLI|NEMO TIG

CINELLI NEMO TIG

スチール製のレースバイク。コロンブスのトリプルバテッド・スピリットを使用し、TIG溶接でフレーム強度を増しているフレームセット。同社カーボンロードバイクの上位機種と同じFELフォークが装備され、シートクランプやリアエンドの応力集中を防ぐ構造など、細部の作り込みも十分。クラシックではなく性能を最重要視したフレームだ。

  • 価格:352,000円(フレームセット/税込)
  • サイズ:48、51、54、56、59、61
  • カラー:Nemo Tig Special、Nemo Tig Factory、デカールカラーオプション(Black、White)

LINK:NEMO TIG|CINELLI

まとめ

ヴィンテージ風のトラディショナルなタイプからレーシーなタイプまで、様々なクロモリ素材の自転車が今でも息づいている。乗り手の個性に応じて、どんなシーンでも活躍するモデル群。決して古いものではなく、新たな路を探求してくれるものばかりだ。お気に入りが見つかったら一期一会。あなたもクロモリの魅力にハマってみよう!

Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

WRITTEN BY増渕俊之

出版社勤務を経て、フリーランスの編集/ライター。編著に『これがデザイナーの道』『自転車ファンのためのiPhoneアプリガイド』『岡崎京子の仕事集』がある。現在、編集を手がけた岡崎京子の単行本『レアリティーズ』が発売中。

他の記事も読む

pagetop