ステップアップできるD-Bikeで子どもを応援!5つのシリーズを解説

子どもの喜ぶ顔が見たい!成長が見たい!と、パパやママはさまざまな遊びや体験を準備しますよね。

子どもから大人まで、暮らしの中でさまざまな乗り物に触れますが、1歳のベビーが初めて乗り物デビューするのにピッタリなのがD-bike mini。室内での乗り物から始まり小学校入学前後の自転車まで、ステップアップしていけるD-Bikeで子どもたちに遊びと体験を与えませんか。

子どものデビューを応援!D-Bike

『アイデス』は、三輪車の国内シェアNo1のメーカー。このアイデスから販売されている「D-Bike(ディーバイク)」は、成長に合わせてステップアップしていける乗り物シリーズとしてパパやママから人気を集めています。

D-BIKEはマウンテンバイクインストラクター*によりプロデュースされている

D-Bikeはマウンテンバイクインストラクター*によりプロデュースされているので、その経験やアイディアが活かされています。
*JMA/日本マウンテンバイク協会 公認インストラクター

また、公式オンラインショップやAmazon、楽天市場など、ネット通販を利用して気軽に購入できたり、トイザらスやサイクルベースあさひ、イオンバイクなど、生活圏内の身近なお店で実物を見て購入できたりと、購入タイプを選びやすいのも支持される理由となっているようです。

D-Bikeの“D”はデビューの“D”。はじめての乗り物デビューや公園デビュー、自転車デビューなど、子どもたちのデビューを応援しませんか。

D-Bikeは5種類!対応年齢と特徴は?

D-BIKE

D-Bikeは全部で5種類。それぞれのステップごとに対応年齢や特徴を見てみましょう。

  • D-bike mini(ディーバイク ミニ)
    D-BIKE mini +(ディーバイク ミニプラス)


    D-bike miniは、1歳からのはじめての乗り物としてピッタリ。室内で遊べるので、つかまり立ちからスタートし、サドルに座り、床を蹴る、ハンドルをコントロールするなど、安全に乗り物デビューを進められます。産婦人科ドクターの意見も取り入れた開発で安全性も考慮されていますよ。

  • D-bike DAX(ディーバイク ダックス)
    D-BIKE DAX(ディーバイク ダックス)

    D-bike DAXは、1.5歳~4歳まで長く遊べる三輪車です。その特徴はサドルが低くロングシートであること。サドルが低いので小さな子どもでも座りやすく、シートが長いので座る位置を調節して大きくなっても乗りやすいよう工夫されています。大人用自転車の前かごにも入るサイズに折り畳めるのも大きな特徴です。

  • D-Bike Kix(ディーバイク キックス)

    D-Bike Kixは2歳~を対象としたキックバイクです。楽しく遊ぶための乗り物としての役割はもちろん、自転車トレーニングにも最適。
    キックバイクによる事故を防ぐため、2歳頃の握力でも操作しやすい新開発ブレーキを搭載。両足をペダルに乗せておくという感覚を身に着けられるフットデッキも特徴です。

  • D-Bike Master(ディーバイク マスター)
    D-BIKE MASTER(ディーバイク マスター)

    D-Bike Masterはキックバイク卒業や自転車デビューにピッタリ。14・16・18インチの3つのサイズから、体の大きさに合わせて選ぶことができます。
    簡単にペダルが着脱できるので、キックバイクとして使ったり、自転車として使ったりと、2つのモードを行き来しながら自転車の練習が可能。
    ペダルの着脱に工具は不要でかかる時間もたったの5秒だけ。ママでも臨機応変にモードを切り替えてあげられます。

  • D-Bike Xstreet(ディーバイク エクストリート)
    D-BIKE XSTREET(ディーバイク エクストリート)

D-Bike Xstreetは6歳~が対象の街乗りデビューにピッタリなジュニア向けの自転車です。他のジュニア自転車との大きな違いは、身長の変化に対応する車体設計。サドル高の調整範囲は約27~30cmと業界No.1クラスです。
ハンドルは高さの調整だけでなく体までの距離も調整でき、成長しても身体にあった状態で乗れる工夫がされています。

D-Bike 5つのシリーズをもっと詳しく!

D-bike mini (ディーバイク ミニ)

D-bike mini Plus(ディーバイク ミニ プラス)

身体を動かすことが楽しくなってきた1歳頃にピッタリなD-bike mini。一般的な三輪車と違い前輪が2つ、後輪が1つ。ハンドルに寄りかかっても倒れにくく、地面を蹴ったときに足が後輪にぶつかりにくい設計です。
ハンドルが柔らかいのでつかまり立ちなどでもケガをしにくく、発泡タイヤでフローリングが傷つきにくいのも嬉しいポイント。

D-bike miniのデビューから5年が経ち、ママたちの声をプラスして成長したのがD-bike mini Plus(ディーバイク ミニ プラス)。
サドルの高さを+30mm調節できるようになり、クッション性もアップ!子どもが使うものだから、汚れやすい部分には汚れが目立たない部品を使って使用感が出にくい工夫がされました。
リクエストの多かった赤も追加されてカラー展開が4色に。

  • 価格:税込8,250円
  • 対象年齢:1歳~3歳未満
  • サイズ:-
  • 乗車体重:20kgまで
  • 身長目安:75cm~95cmまで
  • カラー:レッド、イエロー、ミントブルー、アッシュ

D-bike mini (ディーバイク ミニ)シリーズにはディズニー、ミッフィー、スヌーピーなどのキャラクターやホンダとのコラボレーションモデルもラインナップしています。

▶商品紹介はこちら

D-bike dax(ディーバイク ダックス)

D-bike dax(ディーバイク ダックス)

ダックスフンドみたいな見た目がかわいい三輪車、D-bike dax。1.5歳頃はペダリングができなくても地面を蹴って進み、2歳頃に左右の手足の協調ができるようになると自分の足でペダルをこいで前進。
ロングシートなので4歳頃でもサドルの後方に座れば窮屈にならずペダルをこげるので、一台で長く使いこなすことができます。
パッケージが犬小屋モチーフでかわいいので、プレゼントとしても喜ばれそう。

  • 価格:税込13,200円
  • 対象年齢:1.5歳~5歳未満
  • サイズ:製品寸法(使用時/W420×L650×H490mm、折りたたみ時/W420×L320×H490m)
  • 乗車体重:20kgまで
  • 身長目安:80~105cm
  • カラー:イエロー、レッド、ホワイト

D-bike daxシリーズはスヌーピーモデルも選べます。

D-Bike Kix AL(ディーバイク キックス AL)

D-Bike Kix AL(ディーバイク キックス AL)

2~3歳頃の、活発に遊ぶようになった子どもにピッタリなキックバイク。
D-Bike Kix ALはストライダーと比較されることの多いモデルですが、大きな違いはブレーキが付いていること。安全に乗ることができ、スタンドも付いているので駐輪するのも便利です。使わないときもスマートに保管できるので、玄関先でいつも倒れてるという見た目の悪さもありません。
カラーは6色から選ぶことができ、他にホンダモデルもあります。

  • 価格:税込12,980円
  • 対象年齢:2歳~
  • サイズ:製品寸法(W410×L895×H520mm)
  • 乗車体重:20kgまで
  • 身長目安:85cm~(サドル最低地上高:30cm)
  • カラー:レッド、ブルー、ネオンイエロー、ネオンピンク、ブラック/レッド、アルシルバー

D-Bike Master(ディーバイク マスター)

D-Bike Master+ 14(ディーバイク マスター プラス 14)

自転車デビューにピッタリなD-Bike Master。体の大きさに合わせて、14・16・18インチから選べます。
アルミフレームなので軽く、底床設計で足つきの良さもポイント。自転車練習のしやすさが考えられているのが魅力です。
最大のポイントは”クイックテイク”。標準装備のペダルも、オプションの補助輪も、工具なしのワンタッチで取り付けができます。2020年11月には補助輪無し自転車の練習を画期的にしやすくする「D-Bike MASTER+(ディーバイクマスタープラス)」が発売されました。
カラーは14インチが3色、16・18インチが4色展開。他にホンダモデルがあります。

D-Bike Master+ 14(ディーバイク マスター プラス 14)

  • 価格:税込23,980円
  • 対象年齢:3歳~
  • サイズ:14インチ
  • 乗車体重:-
  • 身長目安:90~103cm
  • カラー:C.レッド、M.ブルー、S.イエロー

D-Bike Master+ 16(ディーバイク マスター プラス 16)

  • 価格:税込25,080円
  • 対象年齢:3.5歳~
  • サイズ:16インチ
  • 乗車体重:-
  • 身長目安:95~111cm
  • カラー:C.レッド、M.ブルー、S.イエロー、R.ピンク

D-Bike Master+ 18(ディーバイク マスター プラス 16/18)

  • 価格:税込26,180円
  • 対象年齢:4.5歳~
  • サイズ:18インチ
  • 乗車体重:-
  • 身長目安:103~116cm
  • カラー:C.レッド、M.ブルー、ブラック・メタ、T.グリーン

D-Bike Xstreet(ディーバイク エクストリート)

D-Bike Xstreet 20 S

D-Bike Xstreet 20 Sは20インチホイールのジュニアバイク。成長期の子どもたちの乗りやすさにこだわった工夫がたくさん詰め込まれています。
ダブルホールクランクにより足の長さに合わせてペダル位置を変更でき、サドル高は56cm~73cmまで調整可能。オリジナル設計のハンドル[X-BAR]の採用により体とハンドルの距離と高さも調整できるので、20インチというサイズのくくりの中でより子どもの体型に合わせて乗りやすく調整することができます。

D-Bike Xstreetは現在Xstreet Sシリーズとして20、24、26もラインナップしています。

  • 価格:税込28,380円
  • 対象年齢:6歳~
  • サイズ:20インチ
  • 乗車体重:-
  • 身長目安:111cm~138cm前後
  • カラー:Black-Turquoise, Dark-Meta, Neon-Yellow
D-Bike XSTREET 24 S
アイデス(Ides)
  • 価格:税込29,480円
  • 対象年齢:8歳~
  • サイズ:24インチ
  • 乗車体重:-
  • 身長目安:125cm~158cm前後
  • カラー:Black-Red, Dark-Meta
  • 価格:税込30,580円
  • 対象年齢:10歳~
  • サイズ:26インチ
  • 乗車体重:-
  • 身長目安:135cm~168cm前後
  • カラー:Black-Red, Dark-Meta

気になるQ&A:乗らないときは?

D-bike miniに乗らない!どうしたらいい?

どうしたらいい?

D-bike miniの対象は1歳からとなっています。子どもが喜びそう!と1歳の誕生日プレゼントに買われる方も多いですが、買ってはみたものの乗ってくれないという声も。
喜んで乗ってくれることを期待していたパパやママはがっかりするかもしれませんが、最初は乗らなくてもその存在に慣れてくると乗ってくれるという口コミもあります。

1歳頃はまだ歩きはじめたばかりという子もいますよね。安定して歩けるようになると上手に乗れるようになったという口コミや、乗り始めるまでに時間がかかったけれど乗れるようになると家の中でいつも乗っているという口コミも。
対象年齢だからすぐに乗るものと思わず、成長や慣れることを待ってあげると良いかもしれません。

D-bike miniは何歳まで乗れる?

子どもの成長にあわせてサドルを調整できるD-bike mini +ならより長く遊べる
子どもの成長にあわせてサドルを調整できるD-bike mini +ならより長く遊べる

D-bike miniは、歩けるようになってから3歳くらいまでのおよそ2年間が使用期間の目安です。体格には個人差があるものですが、サドルの高さが調整できないので2歳後半くらいから窮屈になってしまうことも。
ママたちの声をプラスして作られたD-bike mini +なら、サドルを+30mm調整できるのでより長い期間乗ることができます

まとめ

D-bike miniからD-Bike Xstreetまで、成長段階に合わせた乗り物で子どもが安全に楽しく体験を積んでくれると嬉しいですね。対象年齢や特徴を考慮して、お子さんにピッタリなD-Bikeを見つけましょう!

コラボモデルも!D-Bikeおすすめモデルはこちらをチェック

キックバイク用ヘルメットはこちらをチェック!

キックバイク関連記事

2歳におすすめのキックバイク

キックバイクの記事をもっと見る

おしゃれでカッコいいキックバイク

  1. おしゃれなキックバイクでママとパパも満足!お気に入りが見つかるおすすめ12選
  2. デザイン抜群キックバイク特集!子供に乗ってほしい個性派18選
  3. スポーツ自転車ブランドのキックバイク9選+α!親子でオソロにできるぞ
  4. 「ラジオフライヤー」がアメリカンテイストでおしゃれ!特徴やおトクに購入する方法を紹介

コスパ抜群!安くて高評価のキックバイク

  1. ラングスジャパンのバランスバイクは軽くて安くておしゃれ!4つのモデルと特徴をチェック
  2. ストライダーより安い!西松屋で手に入るキックバイクは高評価
  3. トイザらスではストライダーではなくAVIGOがおすすめ!3つのモデルと特徴をチェック

1台2役!ペダルが付けられるキックバイク

  1. ケッターサイクルなら1台2役で長く乗れる!いつもぴったりサイズで快適さもキープ
  2. D-Bike Master+(ディーバイク マスタープラス)
  3. ペダルを装着できる「ストライダー14x」でスムーズに自転車デビュー!

1台3役!キックスケーターモードも楽しめるキックバイク

  1. 3歳から乗れる「Kiccle(キックル)」は1台で3つの乗り方ができる!その魅力を紹介

収納に便利!キックバイクのスタンド

  1. ストライダー収納にはスタンドが便利!おすすめ9選とDIYアイデアを3つ紹介

ヘルメットは必須アイテム!

  1. ストライダー用ヘルメットの選び方&おすすめ25選
Y’s Road オンライン アウトレットコーナー

あわせて読みたい!

WRITTEN BYにのみやえみ

お出かけ大好きなライターです。自転車であちこちに出没します。自転車に乗ってどこまでも行けるくらいの体力があると思っているけれど、本当のところは挑戦したことがないから分からない。子どもが大きくなったら、夫婦で自転車旅に出てみたいです。

他の記事も読む

pagetop